スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告

グラップラースキル振り2

狩り・決闘共にある程度自分の考えが纏まったので

例のごとく主観 また今回は記号でお勧め的な事を表すのはやめスキルにたいする
自分の素直な感想だけ書きます。

某掲示板のテンプレートとか当てにならねーって思ってるような人だから一般論とは違う事かくかも。

掲載順番については適当です。



バックステップ
狩り決闘型共優秀、狩り型の場合は切ってもいいが決闘なら取っておこう
初心者が切るのは自殺行為。

キャンセルバックステップ
狩り型の場合は前者を取っているなら習得
決闘型はプレイスタイル次第だが無くても特別困らない。

金剛
防御力が足りなく、どうしても死ぬというのなら習得を検討の余地あり。
SPが全く足りない職なので普通はとろうと思っても取れない。

金剛碎
狩りする分にはSP食いすぎるので微妙。
決闘も兼用する場合は十分使える、個人的には決闘やるならC欲しい。
金剛碎キャンセル
お好みでどうぞ、僕は取る。

念弾
狩りには不要、決闘でもありといえばありだがM振りしないとほぼ効果がないためSP・SCの問題上悲しいスキル。

分身
狩りには不要、決闘では立ち回りが大きく有利になるが使いどころを考えないと逆にピンチになることもある。
実用法としては壁際に追い詰めた時等に手前に置いておくとプレッシャーを与えれる。

サンドスロワー
弱くはない、お好みで。
個人的には不要。
クラウチング
決闘する分にはあると役に立つ、サイハ回避等 SPと相談
ちなみにクルセイダーの純白の刃はクラウチングでかわせる。

ミューズアッパー
大好きなスキル、自分は誰がなんと言おうと5cは取る。
決闘するなら10必須、狩り型はプレイスタイルに合わせてどうぞ。

キャンセルミューズアッパー
ミューズアッパーを5以上習得するなら必須。

ハンマーキック
追い討ちに使う、5Cあると行動の幅が広がる 狩り型は1で十分。


キャンセルハンマーキック
上記参照。
ローキック
取るなら1、エルボーが使えないときに。

コンドルダイヴ
疾風前提、スカイツイスター所持の場合Mまで振ってみるのも面白いがSPの圧迫に注意。

疾風脚
決闘での立ち回りスキル、決闘では1必須
狩りでも有用だがコンドルダイヴへのSPがもったいない為要検討。

虎迅連撃
取るなら1,QSに合わせる等、ちなみにこれを習得したからといってタックルアッパーコンボが出来なくなる事はない。
スープレックス
グラップラーの基本スキル。
参考までに力474 物理1502の正面スプレMは約5kダメージ
決闘型ではSPの関係上10cに断念するしかない?
個人的にM推奨
スープレックスキャンセル
余程のことがない限り必須。
パワーホールド
狩り型はM必須、決闘型は使いどころが分かる人(要装備)でないとSPの無駄になる場合が多い。
ロープリング
5Cはほぼ必須、狩り型の場合はコンスタントな火力になるのでマスターしたいところ。
ロープリングキャンセル
上記参照
ショルダータックル
前提がきつく習得しにくいスキルではあるもののマスター時の浪漫火力は健在。
1だけでも有用だが人を選ぶ。
スパイラルハンマー
狩り型ではQ消費なしスキルの中では主力となるのでM推奨。
決闘型の場合はSPと相談、火力としては申し分ないのだが決闘有用スキルはSPを喰うものが多いので切る候補ではある。
スパイア
狩り・決闘共に主力スキル
キャンセルスパイア
便利。
消費SPには注意、ミューズアッパーを使う人は分かると思うけど使いどころがない訳ではない。
バックブリーカー
スープレックスサイクロンの前提。
前提スキルでここまでの性能があるなら文句はでないだろう
スープレックスクラッシュ
狩り型・決闘チーム型はM習得。
タイマン型なら不要
勘違いしている人が多いが投げの威力そのものがあがる訳ではない。

スライディングホールド
狩り型2~7くらいで試しつつ振ってみよう。
決闘型は8-10くらいないと遅すぎて微妙。

ネックスナップ
狩りでも決闘でも有用。
狩りの場合は5Cでもある程度使えるがボスには効果時間が約半分なので注意。
決闘型は空中にいる時にあてても硬直しないので地面にいる時にいかにしてあてるか。
5C程度ではあたってもそれをチャンスに繋げることは難しい為M付近必須。
SPを大量に食うので注意

キャンセルネックスナップ
ネックスナップを取るならキャンセルがないと話にならない
ブレイキングエルボー
恐らく1で十分、M振りで過剰を持つと10k近くのダメージが"単体"に出る。

スープレックスサイクロン
何故か切る人がいるスキル、個人的にはこれ切るくらいならWCSを・・・。
個人的にはMお勧め。
決闘ではスープレックスから繋がるので狙って行こう。

ワイルドキャノンスパイク
狩り型では思い切って切ってしまってもいい。
とはいっても要所要所で爆発的な火力があるため出来るだけ取りたい。
威力・性能共に申し分ないが多用するには少し消費MPが多い。
決闘型では必須

崩拳
ノーコメント。
毒塗り
いくらなんでも習得できるレベルが低すぎる。
スープレックスサンダー
不要。
クラブマスタリー
性能は申し分ないがSPの問題を考慮すると取りにくい。
ギガンティックタイフーン
決闘型は不要。
簡単に説明するとLv1では雑魚部屋を壊滅させる程度の能力
M振りすると厄介なネームドモンスターを倒せる程度の能力





スポンサーサイト
コメント

すごいです。さすがです。
私のブログにコピペしますね
by: だいず * 2008/08/11 08:51 * URL [ 編集] | UP↑

書いといてなんなんですけど
こういう考察見てスキル決めると絶対後悔するのが1-2個あるんですよね
by: DummPierrot * 2008/08/11 16:35 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。